--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.05

言葉の壁を乗り越えて。

「TRIAL」、VISIONサイトの試聴で、ちょびっとだけ聴きました。


ああ、ね。なるほど。
皆さんの言ってる意味が、ものすごくよく分かった。(笑)
すごく、"普通"だ。
なんていうか、無難だよね、この曲。
主張する要素が無くて、とりあえず、しっくりはまりそう。
映画を見終わったあとに流れても、大丈夫、みたいな。
どうかなぁ。CD単発としては、微妙かなぁ。
映画の後になら、聴いて感動出来るのかも。
とりあえずは、様子見だね。この曲は。
もしかしたら、1年後とかに好きになってるかもしれない。(笑)









亀田兄弟、勝ったねー。
私は、大毅くんの試合しか見れなかったんだけど、
興毅くんも、2ラウンドKOだったそうで。よかったー。
あの人たち、顔は怖いけどね。
関西弁で喋るから、少しだけ和む。(笑)
たぶん親が関西弁だからでしょうね。
友達とかにきくと、「あの関西弁が、さらに怖い。」って言いますもん。
そうなのかなー。
私にしてみれば、九州の言葉も、結構怖いと思うぞ。(笑)
って、話がズレた。
とにかく、大毅くん&興毅くん、おめでとうございます。
っていうか、和毅で「ともき」って読むんですね。
初めて知りました。普通読めないよね・・・?




スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://pps114never.blog63.fc2.com/tb.php/13-ff18d5e6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。