--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.14

風の精霊も、人間だった。

風を通り越して、暴風爆風だった昨夜のイベント。
一夜明けての"超"簡単レポを書きたいと思います。

060413_202043.jpg



IMG_0001.jpg



終わったから、チケット番号載せちゃってもいいよね?
とりあえず、終始ばっちり"最前列ど真ん中"で楽しんできました。
最前にいた、緑のアームライトいっぱいつけた制服の女は、私です。(苦笑)
見ちゃったという皆様、醜い姿をさらけ出しまして、申し訳ないです。


で、まずは最前で参戦してみての感想。

「とりあえず、w-inds.は人間だった。」
「橘さんは、3人の中で一番汗の放出量が多い(みたい)。」
「龍一くん小さい。ミニマムミニマム!」
「千葉くんの顔も小さい。握りつぶせそう。(おい)」
「っていうか近い!どうしよう死んじゃう!龍一くんまで30cm無いよー!」
「千葉くんは、地面を(っていうかその遙か奥深くを)見てる時間が長い。」
「龍一くんの腕毛は、逆光でやっと見えるぐらい、薄い。(笑)」
「橘さんは、近くで見ても、やっぱり"橘さん"であった。(何)」
「道産子、白い!千葉くんよりも、龍一くんのほうが白いよ!」
「龍一くんの、めくれた裾から見えた靴下がもの凄く可愛かった。(笑)」
「何より、嫌でも目が合って、正直恥ずかしい。(ぇ)」


うん、書いたらきりがない。
とにかくw-inds.がw-inds.だったんですよ!(謎)
なんか、はじめて「そこにw-inds.がいる!」っていうのを認識できた気がする。
ちゃんと立体として脳が処理できた。(爆)
彼らはちゃんとした人間でしたよ!幻じゃーなかったんだ!(そりゃそうだ)


以下は、曲リストなんかが載ってるので、ネタバレちういです。




※記憶力無いので、MCの位置がかなり曖昧です。67%間違ってます。


w-inds.FCイベント2006?w-inds.全国バスツアーの旅?
      4/13 Zepp Fukuoka

・オープニング映像
-- 慶太が七三のリーマン、千葉くんが秋葉くん、龍一くんがバンドマン。
  個人的には、リーマン慶太が好きです。黒縁ビン底めがねが可愛い!

・ダンスパフォーマンス
-- 秋葉くんのブレイキングって、貴重かと。(笑)

・デジャヴ
-- 近い!ヤバい!死んじゃうかも!と本気で思った。

・MC1
-- いつもの自己紹介みたいなのやら。
  で、毎度のごとく、「橘さんおかえりネタ」。地元話が飛び交います。
  そして「福岡のファンはバカだ」なんて話も。(笑)

・Paerl Dance

・Midnight Venus
-- アルバムを2回しかフルで聞いてない私でも、楽しめた。(笑)
  っていうか、橘さんの喉の調子がかなり良かった気が。

・MC2
-- 「FCなんでシングルじゃなくて、カップリングなんかを中心に」というお話。
  龍一くんの"俺様節"炸裂。可愛い!
  そして、龍「やっぱり深爪はー!?」ファン「痛ーい!(笑)」という、
  本人以外よく分からないコールで映像へ。

・大濠公園での戯れ映像
-- ちょっと前に「16歳の慶太を探す旅」で訪れた、あの大濠公園です。
  ニット帽の橘さん、グラサンの龍一くんに、とってもラフな千葉くん。(笑)
  鳩に餌をあげたり、騎馬戦をしたりしてた。

・慶太ソロ 「くるみ」弾き語り
-- 私、ミスチルは全くといっていいほど分かりませんが、
  慶太の歌はうまかったです。とっても。やっぱりこの人、声が半端なくいい。
  そして、汗が飛び散る飛び散る。(笑)一番汗かいてたよ、この方。

・龍一くんソロ 「曲名不明(ごめんなさい、忘れました。)」
-- 私はてっきりクラプトンの「チェンジ?」を歌うと思ってたんだけど、
  全然知らない曲に変わってた!ちょっと残念。
  でも橘さんがベースを弾いてたから、よしとしよう。あんまり見てはいなかったけど。(コラ)

・千葉くんソロ 「君にジュースを買ってあげる」コス有り
-- 今年も彼がソロのオチ役でしたね。いいよ、もんのすごく可愛かったから!
  ビーバップな千葉くんが目の前でニコニコ歌ってるんだもん!
  そりゃもう、「可愛いー!!!」以外のどんな感想があるってんだ。(何)
  セーラー服姿のダンサーさん達との、ラインダンスが非常に可愛かった。
  しかし、千葉くんってば顔ちっちゃい。

・MC3
-- ソロコーナーを終えて、みたいな。(ぇ)
  前日にあったゴリエ杯の話やら、ラインダンスの話やら、
  日本国内の龍一くんファンの割合は0.3%だという新事実やら、色々。
  慶太とファンで「なごり雪」を大合唱なんていう、意味の分からないことも。

・IT'S IN THE STARS-- まずは千葉先生の振り付けレッスン
  これぐらいならレッスンしなくても・・・とか思っちゃったのは内緒。(は)

・Dedicated to you-- くねくね動く龍一くんが非常に可愛かったです!はい!
  そしてやっぱり千葉くんは下向いてる。
  
・SOMEHOW
-- ライブver.のこの曲、最後のフェイクが大好き。
  しっかり拝ませていただきました。ごちそうさまです。

・enc.1 影法師
-- 「Graduation」「This Time?願い?」「影法師」の中で多数決。
  私はなにがなんでも「Graduation」。死んでもこれ。(笑)
  で、聞きたい曲に手をあげるんだけど、結局最後は、
  3人がじゃんけんして決めちゃってた。(爆)しかも龍一くん、負けてた。

・enc.2 SUPER LOVER?I need you tonight?
-- キました、スパラバ。やっぱりこの曲、大好きだー!
  テンションの高い橘さん。近い近い!楽しすぎ。

・ミニMC
-- あっというまに最後のご挨拶に。
  でもにこやかにお手々ふりふりするw-inds.は、ハンパなく可愛い!
  また夏に会いませう。




・・・という内容のZepp Fukuokaでした。
いやー楽しかった。もんのすごく楽しかった。(笑)
予告通り、しっかり完全復活いたしました。
やっぱりなんだかんだで離れられないみたいです。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://pps114never.blog63.fc2.com/tb.php/17-48c4abcc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。